RUTILEA

ImagePro

ノーコードでAIの画像処理アプリケーションを構築できます。

ImageProは、新しいマシンビジョン用の開発ツールです。ドラッグアンドドロップで簡単に誰でもAIやルールベースによる画像処理プログラムを開発することができます。このソフトウェアは、画像処理に関わる次の課題を解決することができます。

1. プログラミングや難しいソフトが必要で、現場で新しいワークに対応できない。

2. AIだけ、ルールベースだけで精度が出ないから両者を組み合わせたい。

3. 既存のソフトウェアはサブスクリプションや導入コストが高く、投資対効果を得られない。

導入効果

 

今まで、自動化が難しかった個体差のあるワークの自動検査もディープラーニングを用いることで実現することができます。

 

様々なカメラに対応しているので、カメラを余分に買うコストを削減することができます。素早くアプリケーションを構築することによって開発費用も抑えることができます。

 

 マウスによるドラッグ&ドロップ操作で、必要なマシンビジョンアプリケーションを素早く構築可能なので、外注せずにソフトウェア開発を内製化できます。

導入の簡単さ

ImagePro は簡単に生産現場だけで導入できる、学習コストの低いソフトウェアです。従来は、学習コストの高い複雑なソフトウェアやC言語やPython等のプログラミング言語を習得する必要がありました。ImagePro では、直感的に使えるインターフェース上で、コードを書かずにマウス操作だけで目的の画像処理プログラムを作成することができます。

AIとルールベース両方に対応

一般的な画像処理ソフトウェアは、AIかルールベースのいずれかしか搭載していませんでした。しかし、制度の高い画像処理アプリケーションを実現するためには、必要に応じてそれらを組み合わせる必要があります。ImagePro では、このような複雑なアプリケーションにも対応可能です。

投資対効果の高い価格設定

本ソフトウェアは完全な買い切りライセンスです。他社製品のように学習・実行ランタイムを別々に購入する必要や、サブスクリプションは必要ありません。 そのため、投資対効果の高い画像処理アプリケーションを構築することができます。

製品の見積もり

弊社エンジニアに相談する

原則2日以内に返信します。